プライベート

スポンサーリンク
プライベート

史実は史実として記録しておこう(下)

今年のJ3リーグは試合数が少なく、一試合の重みが大きい。 ましてやコロナ禍という事もあり昇格を目指すチームにとっては慎重に計画を練らなければならないシーズンになっている。 FC岐阜は安間監督になり好調なスタートで今後も...
プライベート

史実は史実として記録しておこう(中)

サッカー観戦で一番面白いのは、その試合で何が変わるのかを見る事だ。 システムの噛み合わせによって攻撃時と守備時での変化。 時間経過によるライン間の距離であったり、スペースがどう変化していくのかを見るのは楽しい。 ...
プライベート

史実は史実として記録しておこう(上)

歴史というものは時の権力者によって改竄かいざんされるらしい。 ドラマや小説は脚色がないと興味を惹かないので仕方がないが、単純な自分はそれを信じてしまっていることが否応にある。 戦国時代の武将など、果たして本当に教科書に...
プライベート

誰のために何のために戦うのか

『誰のために戦うのか』は人それぞれだ。 碇シンジは使徒ではなく思春期の自分と戦っている事は詳しく説明できるのだが、炭治郎が誰と戦っているのか知らないので最近は選手から『キメハラ』を受けている。 その「キメハラ」という言葉さえ江...
プライベート

ディエゴ・マラドーナと私

春秋制の日本サッカーも終盤を迎え盛り上がりを見せている。 個人的にはJ3リーグの混戦が非常に興味をそそられるのだが、我々サッカー界で生きている者にとってはデリケートな時期なのだ。 複数年契約ではない限り、個人事業主であ...
プライベート

幸せを感じるのには理由がある

先日、J SPORTS『水曜FOOT』女子サッカー特集にリモートインタビューで出演した。元代表選手であったりJ1の監督でないと呼んでもらえない番組だけに嬉しかった 笑 去年はスカパーの『平畠会議』に出演させてもらっていたが、...
プライベート

半沢直樹の後はソウルフード『讃岐うどん』を語る

日曜日ナイターの試合だと日曜劇場『半沢直樹』をリアルタイムで観れない。録画はしているのだが家で一人で観るというのも何故だか、気が引けて、まだ観ていない。 ちょうど1ヶ月前に負けているジェフ・レディースとの試合だったので「倍返...
プライベート

サッカーの見方は千差万別

皆さんは好きなサッカーをスタジアムで、テレビでどのような見方をしているだろう。見方などは、人それぞれで楽しく見れたら、それで十分なのだ。自分の場合、仕事や勉強で『観るサッカー』と、趣味として『見るサッカー』では見方が違うので今回は趣向を変...
プライベート

全国の郷土料理は食べれるか

3節目にしてようやく初勝利できた。ギオンスタジアムで勝つのは去年の5月以来らしく、皆んな喜んでいたが自分にとっては初勝利にホッとしただけである。次節はアウェイで三重県へバスで移動らしい。どれほどの時間が掛かるのであろうか不安で仕方...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました